このページは、証券外務員試験に関する情報や、今までにお問い合わせいただいた質問等をQ&A方式でまとめたものです。
情報の更新は随時行っておりますが、実際の試験に関するお問い合わせ等は日本証券業協会までお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。

弊社の教材(テキスト・問題集・CD-ROM)に関するご質問

CD-ROMが動かないのですが、OSがWindows Meではダメですか?
Windows 98やWindows Me,Windows 2000には対応しておりません。対応OSについてはCD‐ROMのレーベルに記載しています。
CD-ROMが自動的にスタートしないのですが…
パソコンの初期設定によっては、auto runが無効化される場合があります。その場合は「マイ コンピュータ」をダブルクリックし、そのなかの「SHOUKEN_GAIMUIN」を右クリック→「開く」を押して、フォルダ内にある「Windows_start」ボタンをダブルクリックすれば、プログラムが起動します。
パソコンがCD-ROMを読み込まないのですが…
ごく稀にCD-ROM自体に不具合が発生する場合がありますが、その場合は弊社にて交換手続をさせていただきますので、大変お手数ではございますが、着払いにて下記の宛先までお送りください。
なお、弊社から交換品が届くまでは、伝票の控えを保管くださいますようお願いいたします。また、ご返送先(ご住所、お名前、お電話番号)を明記いただいたメモをご同封ください。いただいた個人情報は、返送の用途にのみ使用いたします。
〒160-8520
東京都新宿区南元町19
(株)きんざい教育事業センター
外務員試験対策係
CD-ROMは本番の試験と同じ形式で作られているのですか?
はい。実際の試験に則って構成されています。電卓機能等についても同じようなものがついておりますので、受験前にご確認いただければ幸いです。
CD-ROMの解説の最後についている、(ⅠQ32)(ⅡQ25)って何ですか?
(   )は、テキストの参照箇所を示します。(ⅠQ32)であれば、よくわかる証券外務員試験対策講座第1分冊(最短合格よくわかる証券外務員二種上巻)のQ32に、(ⅡQ25)であれば、よくわかる証券外務員試験対策講座第2分冊(最短合格よくわかる証券外務員二種下巻)のQ25に、(ⅢQ17)であれば、よくわかる証券外務員試験対策講座第3分冊(最短合格よくわかる証券外務員一種)に、詳しい解説が載っています。
CD-ROMだけやっていれば、合格できると聞いたのですが…
CD-ROMには5回分(特別会員CD-ROMや内部管理責任者CD-ROMには3回分)の模擬試験が入っていますが、実際に出題される問題のすべてをカバーできているわけではありません。また、本番の試験の内容は受験者ごとに異なります(大量の問題ストックのなかから、ランダムに出題されます)ので、CD-ROMに入っていても出題されない問題、CD-ROMに入っていなかったのに出題される問題等もあります。問題集に載っている問題や、テキストに載っている問題についても再確認しましょう。
テキストや問題集が昨年のものなのですが、これでも大丈夫ですか?
二種・一種試験は毎年春に、内部管理責任者試験は毎年秋に、試験内容の見直しが行われますが、年度によって大幅な改訂が加わる年もありますので、一概には言えません。更新情報のページをご覧いただきながら、どうしても不安な方については、最新のものを買い直すことをお勧めします。
新年度版のテキストや問題集は、毎年何月頃に発刊されますか?
二種・一種のテキスト・問題集は毎年5月頃に発行されます。ただし、年度途中に制度改正があった場合は、その段階で新しい問題が出題されますので、受験前には更新情報のページをご確認ください。
なお、内部管理責任者の問題解説集は、10月から12月頃の刊行となります。
特別会員試験対策の問題集や、内部管理責任者試験対策の問題集はないのですか?
特別会員試験対策教材や、内部管理責任者試験対策教材については、問題集はありませんが、テキスト自体にかなりの問題が掲載されており、また模擬試験が入ったCD-ROMもセットで付いておりますので、1冊で試験範囲を十分カバーできます。
効果的な学習方法を教えてください。
時間がない方は、とにかくCD-ROMを繰り返し解いて、全5回分の平均得点率が9割を超えるまで頑張ってください。問題は丸暗記してしまっても構いません。時間のある方は、引っ掛かった問題について、解説の参照Qのところに書いてあるテキストの記述を再確認してください。
きんざい以外のテキストや問題集も、やっておいた方がいいですか?
きんざいのテキストと問題集は、ひととおり学習すれば十分合格レベルの知識が身に付くように作成されていますので、他の教材は必要ありません。