業界動向・業務知識から審査のポイントまですべてがわかる構成内容

構 成 主な記述事項
 審査の着眼点
  • 当該業種を審査する際の着眼点
 I.業種の理解  1.業種の定義
  • 業種の定義
 2. 業種の特色
  • 業種の沿革・変遷
  • 市場の特性・特徴
 3. 市場規模
  • 業者数・従業者数
  • 生産量・消費量などマーケット規模
  • 収益性(価格決定要素)
 4.主要地域分布
  • 動向調査をもとに業界における地域分布(売上高・シェア中心に)の紹介・分析
 II.業界の動向  1. 需給動向
  • 市場環境の変化
  • 消費者動向・需要(輸出)動向
  • 事業者動向・供給(輸入)動向
  • 価格動向
 2. 海外展
  • 海外進出・撤退
  • 海外取引の動向
 3. 課題と展望
  • 技術革新・新商品開発
  • IT活用・IT投資
  • 経営高度化(BPR、M&A、アウトソーシング等)
  • 環境問題
  • 競合状況(他業界との)
  • 新規参入(外資等)
  • 業界の再編(倒産・合併等)

 III.業務内容
     ・特性

 [製造業の場合] 製品の種類・特性、製造工程、主要設備、流通経路
 [卸・小売業の場合] 商品の種類・特性、流通経路、販売形態(店舗・その他販売形態)
 [サービス業の場合] 業務の種類・特性、サービス内容、取引・サービス形態(店舗・サービス提供チャネル)

 IV.審査の
     ポイント

 1. 取引形態と条件
  • 仕入・受注・生産方法
  • 販売方法・条件
  • 支払・回収条件
 2. 資金需要
  • 運転資金、設備資金、決算資金、季節資金などの特徴
  • 資金使途と返済能力
  • 業界特有の担保・返済財源
 3. 財務諸表の見方
  • 決算書・財務状況の見方
  • 収益性、安全性、成長性などの経営指標
  • 業界上位企業の経営データ(売上高・シェア中心に)の紹介・分析
  • 倒産企業からみた考察(追跡データ、倒産兆候の捉え方、財務データの特徴、粉飾等)

 4. キャッシュフロ
     ー分析

  • 業種によるキャッシュフローの特徴
  • キャッシュフローのチェック

 V.取引推進上の
   ポイント

 1.既取引先の取引
    深耕

  • 本業強化についての先進的動向(ABL、M&A、ビジネスマッチング、転廃業等)を解説
  • 取引を拡大・深耕するうえでの留意点・アドバイス
 2.新規取引先開拓
  • 新規取引先開拓と新規開業先支援(開業ガイド、開業支援)に分けて解説
  • 新規に取引開始をするうえでの留意点・ポイント(業績・事業拡大に伴う新規資金需要等)
 VI.関連法規制・制度融資等
  • 業界特有の許認可・規制、関連法規等
  • 利用しうる金融助成措置・制度融資
  • 税制上の優遇措置および留意点
  • 法律・規制・制度の改正・緩和等の最新動向
 VII.業界団体
  • 業界主要団体名、所在地、電話番号