貸金業務取扱主任者

貸金業務取扱主任者とは
貸金業における必須資格が貸金業務取扱主任者です。いわゆる貸金業(お金を貸し付ける業務)に携わる場合、従業員50人につき1名、貸金業務取扱主任者に選任することが義務付けられています。貸金業務取扱主任者は、貸金業を行う現場においてのコンプライアンスオフィサーを担う役職です。従業員は主任者の意図に沿って指導に従わなければならない義務があります。

【貸金業務取扱主任者の主な役割】

試験について

試験科目及び出題範囲、受験申込から合格発表までの試験事務日程は、こちらからご確認ください。




貸金業務取扱主任者資格の受験対策教材のご案内


株式会社きんざいは、金融分野において、実務書の刊行・販売、週刊「金融財政事情」、「金融法務事情」、月刊「消費者信用」等の定期刊行誌の販売、通信講座、研修講座・ 実務セミナー等による実務教育などを行っております。消費者信用分野では、難化する貸金業務取扱主任者資格に合格するために、各種教材をご用意するとともに、業務に必要なスキルアップの通信講座を実施し、多くの貸金業者・クレジッ ト会社等の方々にご受講をいただいております。