NEW

信託の世界史

書籍
三菱UFJ信託銀行信託博物館が所蔵する豊富な資料を渉猟し、歴史から信託の本質を理解する
実務に活かせる教養としての信託入門

●「フィデューシャリー」という言葉の意味と由来とは?
●投資信託はどのように発展してきた?
●「ユース」と「トラスト」の違いとは?
●イギリス・アメリカ・日本で、それぞれの年金制度はいつ、どのようにつくられた?
●なぜアメリカでは相続対策に信託が使われる?
●『ピーターラビット』の作者ビアトリクス・ポターは信託の仕組みを何に使った?
●アガサ・クリスティ、コナン・ドイルなどの推理小説で信託はどのように登場する?

信託にまつわるさまざまな疑問を解決し、その魅力を楽しく学ぶ!