注釈金融商品取引法【改訂版】〔第1巻〕定義・情報開示規制

書籍

詳細を見る
令和元年改正、令和2年改正を反映した最新の
コンメンタール・シリーズ第2弾、待望の刊行!

◆暗号資産を「金銭」とみなし、収益分配を目的とするトークンの発行(ICO:Initial Coin Offering)を電子記録移転権利として企業内容等の開示規制の対象にした令和元年改正、「金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るための金融商品の販売等に関する法律等の一部を改正する法律」に伴う令和2年改正に対応。
◆国際会計基準(IFRS)、修正国際基準(日本版IFRS)の採用に関する金商法の規律を包括的に解説した「補遺」を収録し、企業開示実務における盲点を解明。
◆証券訴訟に関する判例・学説の進展状況を詳細に解説(16条~22条関連)。市場と対峙する実務家、弁護士・検事・裁判官、研究者にとって必須の書。