NEW

5つのプロセスで融資目標200%達成―融資を伸ばす行動様式

書籍

詳細を見る
「企業の生命線と将来性を見極める」

著者は、支店長時代に年間200件の新規先を獲得して融資を伸ばしてきた。それを可能にしたのは、スーパーマンがいたからでも魔法のつえがあったからでもない。
融資はきちんとした仕組みをつくり、それを愚直に実践すれば必ず増やすことができる。
本書では、その仕組みと、それを機能させるための戦略・戦術・ノウハウをすべて公開する。
事業性評価は、企業の生命線と将来性を見極めることであり、「この会社はつぶれない」と思う理由・根拠を探し出すことに他ならない。本書では、著者が現場で培った数百件の事例をもとに、お客さまを訪問し信頼を勝ち取るコツと情報収集・分析の仕方を解説する。