図解で学ぶSEのための企業年金入門【第2版】

書籍

詳細を見る
●第2版では、確定給付年金および確定拠出年金(日本版401(k))の制度拡充、適格退職年金制度の廃止、厚生年金基金制度の実質廃止など、近年の制度見直しの状況を反映。公的年金も含めた年金制度全体の概要の解説はもちろん、「制度設計」「人の管理」「年金資産の管理」の3つの観点から企業年金の運営に必要となる知識を網羅
●40年以上にわたって信託銀行向けの企業年金システム開発に携わってきた著者が、SEの視点から企業年金の業務を体系的に整理。企業年金業務に携わるSE、一般企業の年金業務担当者、金融機関の企業年金担当者必携の一冊
●巻末には約220の用語解説+本文への索引を兼ね備えた企業年金用語集を収録し、知りたい用語からの逆引きも可能