NEW

コロナ禍と世界経済 (KINZAIバリュー叢書)

書籍

詳細を見る
新型コロナウイルスは、中国が強権的な感染拡大封じ込め政策によっていち早く復活する一方、米国やEU諸国では「経済再開」か「感染防止」かが政治的選択化するなか、新規感染者の爆発的増加第2波、第3波に襲われた。
中国、米国、欧州、日本、新興国の経済・金融市場はパンデミックによってどのような影響を受け、いかに向き合ったのか。それぞれの地域の専門エコノミストが詳細に検証する。