地方銀行のコーポレートガバナンス戦略

書籍

詳細を見る
地方銀行にとって最適な機関設計、企業統治のあり方とは何か?

■平成30年6月1日に改訂されたCGコードに基づく機関設計から、監査等委員会設置会社への移行の実務、地域社会など株主以外のステークホルダーとの対話、会計監査人との付き合い方まで地方銀行の実情に沿って解説。
■現在法制審議会で審議されている「社外取締役の活用」や「取締役の報酬」など会社法の改正動向や将来的な課題についても言及。
地方銀行の役員・総務部・監査部職員必読