中小企業M&Aにおける財務デューデリジェンスのすべて

書籍
ちまたにあふれる誤解を正す!
第一人者が提言する、中小企業M&Aにおける財務デューデリジェンスの決定版

◆財務デューデリジェンスを専門とし、日本有数の実績を誇る青山トラスト会計社が豊富な事例をもとに中小企業M&Aにおいて財務デューデリジェンスが果たす役割、プロセス、そこで実際に行われる作業、実施者が陥りがちな誤りを徹底解説。
◆中小企業に対する財務デューデリジェンスのあるべき姿については、いまだに標準といえるようなものが確立していない。このため、財務デューデリジェンスが財務諸表監査や税務調査の延長線上でとらえられ、その担い手も会計監査や税務との兼業であるために、不適切な対応が行われ、ディールブレイクにつながりかねない事例が後を絶たない。
◆一方で、近年のオーナー企業における相続・事業承継の必要性から、事業承継型M&Aは増加の一途をたどっている。中小企業の特徴をふまえ、時間と手続の厳しい制約のなかで、ターゲット企業の財務上のリスクを網羅的にあぶりだすという財務デューデリジェンスの目的を円滑に達成するためにはどうすればいいのか。本書はそのためのノウハウを余すところなく伝えている。