取引先と伴走する力を身につけるIoT導入支援に強くなる講座

通信教育

詳細を見る
2018年10月新規開講
「IoTを学び、お取引先の力になりたい!」職員さまに
あらゆるモノがインターネットでつながるIoT(Internet of Things)時代が到来しています。工場稼働環境や生産所要時間の迅速な把握、介護施設における入所者の見守り支援、不動産の施錠の遠隔管理など、IoTの活用領域はあらゆる業種に及び、私たちの生活や社会を変え、新たな価値をもたらします。
「IoTを活用するとどんなメリットがあるのかを知りたい」「IoTの技術は難しくてよくわからない」「どうIoT導入を進めたらよいのか」といった悩み・課題を抱える企業は多く存在します。IoTの普及は、日本ではまだこれからの段階であり、金融機関の職員の皆さまがお取引先企業のIoT導入・活用を支援する機会はどんどん増えていくと思われます。本講座で、お取引先のIoT導入を支援する際のポイントを習得しましょう。

実際のIoT導入事例を数多く掲載!
本講座では、IoTの基本から、お取引先に与えるインパクト、政府や民間の支援施策、そして、IoT導入を実践するステップまで、Q&A形式でわかりやすく解説しています。工場の製造工程可視化や田畑の土壌水分管理、来店検知による接客支援など、実際の導入事例も数多くとりあげており、お取引先への提案に活かせます。

金融機関による支援事例も紹介!