NEW

ケースで学ぶ メンタルヘルス対策講座


詳細を見る
2019年4月改題・改定
いきいきと職場で働くためのメンタルヘルス対策をケーススタディで解説。

■従業員のメンタルヘルス問題は、いまやどの職場でも起こりうる状況になっています。
■業務に起因するうつ病などのメンタルヘルス不調により企業の安全配慮義務違反が問われるケースも多発しており、賠償リスクを回避するという観点からも、メンタルヘルス対策は企業にとって必須のものとなっています。
■本講座では、管理職だけでなく、従業員にも必要なメンタルヘルスの一般知識と対応方法の基本について、ケースを通じて実践的に学習します。
■従業員の心の健康づくりを通じて職場全体のモチベーションを高め、業績を最大化するためのヒントが満載です。