今そこにあるサイバーセキュリティの危機対策講座

通信教育

詳細を見る
受講者多数講座
2019年10月新規開講

迫りくるサイバー危機に全役職員で立ち向かう

  • サイバーセキュリティと聞いて、「サイバーセキュリティはシステム・IT部門が取り組む問題じゃないの?」「すでに対策はできているからサイバー攻撃は関係ない」と思っていませんか。
    サイバー攻撃は、気づかないところで始まっています。「攻撃された」と気づいた瞬間には、情報漏えいや金銭被害がすでに起きていることも少なくありません。事前の対策に加え、攻撃を受けたときの対応も、金融機関の今後に大きく影響します。

  • 本講座は、金融機関で働くすべての方を受講対象としています。なぜサイバーセキュリティが注目されているのか、サイバー攻撃にはどのような種類・目的があるのか、サイバー攻撃を受けたときどう対応すべきかなど、営業店・本部で想定される課題を数多く掲載し、考え方や対応のポイントをQ&A方式でわかりやすく解説しています。

  • 本講座を通じて、組織全体がサイバーセキュリティへの意識を高めることで、サイバー攻撃への対策・対応に強くなり、ステークホルダーとの信頼関係強化につながります。