≪マンガで学ぶ≫営業店における外国人顧客対応講座

通信教育

詳細を見る
受講者多数講座
急増する外国人顧客への対応を事例マンガを通してわかりやすく解説!!

  • 2018年12月、外国人材の受入れを拡大する改正出入国管理法が成立し(2019年4月施行)、その後、法務省から「外国人材の受入れ・共生のための総合的対応策」(本対応策)が公表されました。本対応策においては、金融機関に対し、新たな在留資格を有する者への円滑な預金口座の開設や、多言語対応の充実、本人確認等の手続の明確化等が要請されています。

  • 一方で、今後の在留外国人による預金口座開設の増加を想定しつつ、金融機関にはより実効的なマネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策を講じていくことが求められています。

  • 本講座では、外国人顧客に対する円滑な口座開設・口座管理、外国送金等への対応について、事例マンガを通してわかりやすく解説しています。事例マンガから解説へと読み進めていくことで、営業店における適切な外国人顧客対応について、実践的に学習することができます。