きんざい Online

スマートフォン、PCで、『週刊金融財政事情』の記事が読み放題(月額会員1,320円/月)になりました。記事単位での購入も可能です。※「週刊金融財政事情」は1950年に創刊された、金融界と歩みをともにしてきた日本で唯一の金融専門誌です。

2020.10.05.

<特集 激動の「銀行」新卒採用>3メガバンクの「オンライン採用活動」最前線

3メガバンクの「オンライン採用活動」最前線

編集部
週刊金融財政事情 2020年10月5日号

 今年に入ってからの新型コロナウイルス感染症の拡大は、就職・採用活動の風景を一変させた。感染が広がり始めた2月以降、合同企業説明会や個別企業説明会は相次いで中止となり、多くの企業が選考活動についてもオンラインシフトを余儀なくされた。毎年、大規模な新卒採用をしている3メガバンクもオンラインシフトにかじを切り、みずほフィナンシャルグループ(FG)は1次面接から最終面接までをすべてオンラインで実施した。
 ただし、オンラインでの採用活動には一長一短がある。コロナが一服した後には、オンラインとオフラインの良い面を組み合わせた「ハイブリッド型」の採用活動が定着する可能性が高いと考えられる。激動する「銀行」新卒採用の最前線を追った。

本記事をお読みいただくには会員登録とご購入が必要です。詳細はこちらからご確認ください。