『価値と資本のマネジメント―金融機関のCFO、CROのための手引き』出版記念・著者来日講演会

価値と資本のマネジメント―金融機関のCFO、CROのための手引き』(玉村勝彦・加藤啓 監訳)の出版を記念して、原著である“Value and Capital Management ―A Handbook for the Finance and Risk Functions of Financial Institutions”の著者 トーマス・C・ウィルソン氏が講演を行います。

講演後、質疑応答も受け付けます。世界中の金融機関で最も著名なCROであるウィルソン氏から直接お話を聞ける貴重な機会です。特別価格での当該書籍の即売会も行いますので、皆さま奮ってご参加ください。


【こんな方にオススメです!】
● CFOの方
● CROの方
● 経営企画部門の方
● リスク管理部門の方 など

【講演者略歴】

Thomas C. Wilson(トーマス・C・ウィルソン)
2008年以来、保険会社・銀行・資産運用会社などを傘下にもつ世界有数の金融グループ、アリアンツのチーフリスクオフィサー。同グループのグローバルなリスクコントロールとリスク管理方針・ガイドラインに責任をもっている。それ以前は、UBS、マッキンゼー&カンパニー、スイス再保険、オリバー・ワイマン&カンパニー、INGなどで30年近くにわたり、金融リスク管理の実務経験を積んだ。カリフォルニア大学バークレー校卒業、スタンフォード大学で博士号を取得。サンフランシスコ生まれ。アメリカとスイスの両国籍を有する。

【講演会概要】

参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。
【ご連絡・ご注意事項】
お問合せ先
株式会社きんざい 出版部
〒160-8520 東京都新宿区南元町19
TEL 03-3355-2251(担当:花岡)