人気書籍ランキング

第1位

詳細 登記六法 2022年版

●2021年4月21日成立の『民法』・『不動産登記法』(所有者不明土地関係)改正法に対応。
●『相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律』を追加収録。
●『電子署名及び認証業務に関する法律』『産業競争力強化法』『犯罪による収益の移転防止に関する法律』を追加収録。
●不動産登記、商業登記、供託に関する重要先例を追加収録。

第2位

認定支援機関実務ハンドブック【第3版】

予算規模1兆1,485億円、事業再構築補助金の始動を受けて緊急改訂!
コロナウィルス危機に直面した中小企業の経営改善に向けて待望の第3弾!!

第3位

民事保全の実務〔第4版〕(上)

保全のバイブル、6年ぶりの全面改訂!
◆東京地方裁判所民事第9部(保全部)の裁判官が、各種保全命令の申立てから保全執行までを詳説
◆債権法改正や高度情報化社会の進展を受けた実務の変化を見すえ、既存設問に対する解説内容を全面的に再検討するとともに、新たに設問を追加
◆「資料編」として、上巻では事務処理指針である通達等を収録

第4位

民事保全の実務〔第4版〕(下)

保全のバイブル、6年ぶりの全面改訂!

◆東京地方裁判所民事第9部(保全部)の裁判官が、各種保全命令の申立てから保全執行までを詳説
◆債権法改正や高度情報化社会の進展を受けた実務の変化を見すえ、既存設問に対する解説内容を全面的に再検討するとともに、新たに設問を追加
◆「資料編」として、下巻では最新の運用を踏まえて内容を改めた関係書式・記載例を収録
◆裁判官、書記官、弁護士、司法書士、企業の法務担当者必携の書、待望の改訂版

第5位

やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方[第3版]

個人型DC(iDeCo)のインセンティブに最適!

 本書は、税制優遇の三つの制度 「ふるさと納税」「個人型確定拠出年金」「NISA」の使い方をキチンとわかりやすくまとめた実用書です。読者対象は30代前後のOL。事例を多用し、税制優遇を活用した場合のメリットを具体的な数字で示しています。節税効果を高めることで、無理なく資産運用する方法を教えます。「お金は増やしたい、でもソンもしたくない」という人にピッタリの書。本書はiDeCoの制度改正に対応した最新改訂版です。
 書籍は、信頼性が高いことから、個人型DCの店頭セールスならびに職域渉外において、有効なインセンティブとしての活用が期待できます。